株式会社日本橋トラベラーズクラブ
“ヒマラヤヒグマ”ウォッチングと夏のデオサイ高原・ワイルドフラワーの旅
クリスマス/日本橋トラベラーズクラブ クリスマス/日本橋トラベラーズクラブ

 出発日  発着地 日数 旅行代金  一名室追加料金
 2018年8月17日 (水)   成田 11日間 ¥398,000  ¥40,000

~企画者より~
 年間9カ月も雪に閉ざされるパキスタン北部デオサイ高原。その短い夏、手つかずの自然の中で山ユリ、野バラ、エーデルワイスなどバラエティ豊かなワイルドフラワーが一斉に咲き乱れます。また、ここはヒマラヤヒグマ(ヒマラヤンブラウンベア)の生息地。近絶滅種に登録されている種ですが、近年の保護活動の甲斐あり、現在は増加傾向に転じ、デオサイ高原は有数のベアウォッチングポイントとなっています。天空の高原でテント3連泊のワイルドウォッチングをお楽しみいただきます。

●日程表
  成田 (14:00発)  ✈  イスラマバード(21:15着)
《ご自宅から空港へスーツケース無料託送サービス》
成田空港よりパキスタン航空にてイスラマバードへ。 到着後、専用車にてホテルへ
夕:機(イスラマバード泊)
 2  イスラマバード(朝発)  ✈ スカルドゥ(午前着)
 朝、パキスタン国内線でスカルドゥへ。到着後、スカルドゥの町の観光。
インダス川とシガール川の合流地点で、山岳渓谷の美しい町です。○バザールなどでテント連泊の準備を整えます。
朝:○ 昼:○ 夕:○(スカルドゥ泊)
 3   スカルドゥ カプルー スカルドゥ
 専用車にてカプルーへ。17~18世紀はインド、ラダック王国との交易路の中継都市として栄えました。
国境を越えてインドラダック地域に抜けるシヨック川により作られた渓谷が美しい町の観光です。
観光後、専用車にてホテルへ。
           
朝:○ 昼:○ 夕:○(スカルドゥ泊)
 4   スカルドゥ シガール サトパラ湖 スカルドゥ
 午前、専用車にてシガール渓谷へ。桃や桑、杏の木々が周りを囲み、カラコルム山脈の山々のゲートウェイにもなっています。午後、スカルドゥの南部にある○サトパラ湖の観光など。
観光後、専用車にてホテルへ。
           
朝:○ 昼:○ 夕:○(スカルドゥ泊)
 5   デオサイ高原(4,114m)
 朝、デオサイ高原(標高4,114m)へ向かいます。標高3600m程から色とりどりの高山植物が咲いています。高原到着後、ヒマラヤヒグマ観察の拠点まで進み、テントへ。高原サファリのスタートです。(※ヒグマの場所によってはテントを移動させる場合もございます。)            
朝:○ 昼:○ 夕:○(デオサイ高原テント泊)
 6   デオサイ高原
 終日、ヒマラヤヒグマを探してのデオサイ高原でのサファリ。(注2)ジープにて移動し動物を発見した際は、下車後、近寄れる範囲まで近寄ります。デオサイ国立公園の専門スタッフが同行します。
朝:○ 昼:○ 夕:○(デオサイ高原テント泊)
 7   デオサイ高原(4,114m)
 終日、ヒマラヤヒグマを探してのデオサイ高原でのサファリ。           
朝:○ 昼:○ 夕:○(デオサイ高原テント泊)
 8   デオサイ高原 チラス
 専用車にてデオサイ高原を下り、カラコルム・ハイウェイ上のチラスへ。           
朝:○ 昼:○ 夕:○(チラス泊)
 9  チラス   べシャム
 専用車にてチラスからベシャムへ。                
朝:○ 昼:○ 夕:○(ベシャム泊)
 10  べシャム  イスラマバード 
 専用車にてべシャムからイスラマバードへ。
途中、世界遺産に登録されているタキシラの観光。◎ジョーリアン遺跡など。観光後、空港へ。夜、パキスタン航空にて帰路の途へ。                              
朝:○ 昼:○ 夕:○(機内泊)
 11 成田
 成田空港到着                   
《ご自宅から空港へスーツケース無料託送サービス》


●ご旅行代金 ~3か月前までのご予約で3,000円の早期割引~
■日本国内の空港諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
※燃油サーチャージ目安額 4月1日現在無料
【旅行条件】
●食事回数:朝食9回、昼食9回、夕食9回、機内1回
●ツアーコンダクター:全行程同行
●最少催行人数:10名様(最大18名様)
●日本発着利用予定航空会社:パキスタン航空
お荷物無料 宅配サービス  ご出発、ご帰国時にスーツケース(お1人様1個)を無料宅配致します。


●ツアーお問い合わせ    
観光庁長官登録旅行業第一種1499号・日本旅行業協会正会員
〒102-0026 東京都中央区日本橋兜町1-10日証館ビル1階
(株)日本橋トラベラーズクラブ

【営業時間】月~金 9:30~18:00(土日・祝日休み)

 TEL  03-3661-0111(代)
フリーコール 0120-963-011(東京・神奈川・千葉・埼玉以外の方用)
 FAX  03-3660-5501
e-mail nihombashi_mail@travellers.co.jp